2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日
17時閉店(観望会/問:三重県民の森)
臨時休業
17時閉店(観望会/一般参加不可)
17時00分閉店(S.A.C.)
2024年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
定休日
臨時休業
臨時休業(観望会:三重県民の森/終了後S.A.C.)
17時閉店(観望会/一般参加不可)
17時閉店(観望会/一般参加不可)
天体写真ギャラリー☆天体写真ギャラリー☆
ご自由に投稿してください

 
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 天体望遠鏡 > 鏡筒 > 屈折式 > 185APO 鏡筒 Askar
天体望遠鏡 > 鏡筒 > シャープスター > 185APO 鏡筒 Askar

185APO 鏡筒 Askar

製造元 : Jiaxing Ruixing Optical Instrument
価格 : 968,000円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
持ち運べる大口径屈折望遠鏡!

Askar185APO は大口径185mm、焦点距離1295mmの3群3枚の対物レンズを搭載したEDアポクロマート屈折鏡筒です。3枚のレンズのうち1枚にEDレンズを使用することで色収差を良好に補正。別売の1.0xフラットナー、0.8xレデューサーを使用することで、フルサイズまでのイメージサークルを持つアストログラフとしても使 用可能です。
バンドとプレートを含めた質量はわずか17.2kg。鏡筒伸縮装置と伸縮式フードを採用したことにより軽量でコンパクトな仕様になっています。 

接眼部とフードに伸縮装置が備わっており、収納時の最小全長は1081mm。伸縮装置には手で簡単にロックの切り替えができるようにハンドルがついています 。ドローチューブは約 99mm、伸縮装置は約95mmまでそれぞれ伸ばすことができ、市販されている多くのアイピースやカメラ、周辺機器でピントを合わせることができます。 
双眼装置のような長い光路長を必要とするアクセサリーの使用時には、伸縮装置を縮めることで簡単に必要な光路長を確保することができます。 

大型の3.5インチ径ドローチューブが標準装備されており、鏡筒を縮めた状態でも対物レンズからの光がケラレないように設計されています。
フォーカサーはデュアルスピードラックアンドピニオンタイプ、 
360°視野回転装置が標準装備されています。 

ファインダー台座は左右に 2 つ装備されています。鏡筒ハンドル部分にも34mm幅のファインダーアリガタを取り付けられる溝が用意されています。ハードケース付属。 


口径 :185mm

焦点距離:1295mm

口径比 :F7

光学系 :3群3枚(うち ED レンズ 1 枚使用)

全長 :約1081mm(フード収納・伸縮装置非展開時) 
        約1222mm(フード展開・伸縮装置非展開時) フード外径:φ207mm 
        鏡筒外径:φ185mm
質量 :約 17.2kg(バンド・プレート込み) 

*受注生産品のため納期がかかります。

ページトップへ