2024年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日
17時閉店(観望会/問:三重県民の森)
臨時休業
17時閉店(観望会/一般参加不可)
17時00分閉店(S.A.C.)
2024年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
定休日
臨時休業
臨時休業(観望会:三重県民の森/終了後S.A.C.)
17時閉店(観望会/一般参加不可)
17時閉店(観望会/一般参加不可)
天体写真ギャラリー☆天体写真ギャラリー☆
ご自由に投稿してください

 
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > カメラ > CCD・CMOSカメラ > 星雲、銀河撮影用 > Uranus-C Pro Player One

Uranus-C Pro Player One

SONY製1/1.2型IMX585は、約840 万画素の裏面照射型カラーCMOSセンサーです。最新の裏面照射型技術「STARVISTM2」によって、QE(量子変換効率)は最大約 91%にも及びます。 
700nm~1100nm の近赤外線(NIR)にも高い感度特性を持ち、可視光 ~赤外線まで幅広い撮影にご使用いただけます。1ピクセルは2.9μmと細かいため、高い解像度での撮影が可能です。最大飽和電荷容量(FullWell)は 47ke-で、広いダイナミックレンジを活かした撮影が行なえます。
ゲインが 210 以上になると自動的に HCG(ハイコンバージョンゲイン)モードに切り替わり、読み出しノイズを抑えます。最小で0.7e-という驚異的な低読み出しノイズを実現しています。
カーボン樹脂製ボディ、ノンアンプグロー機能、結露防止ヒーター内蔵。

センサー :SONY IMX585(カラー)
フォーマット :1/1.2 型(11.2mm×6.3mm)
解像度 :3856×2180(約 840 万画素)
ピクセルピッチ :2.9μm×2.9μm
シャッター :ローリングシャッター
シャッター速度 :32μs〜2000s
QE :最大約 91%
飽和電荷容量 :47ke-
A/D コンバータ :12bit
読み出しノイズ :6.5〜0.7e-
HCG モード :対応(210〜)
FPS :47FPS(10bit)

冷却機構 :2 段 TEC 冷却
冷却温度 :外気温-35℃〜-40℃
電源 :DC12V3A
電源ポート :外径φ5.5mm 内径φ2.1mm センタープラス
動作外気温 :-10℃〜60℃
動作湿度 :0%〜80%
保護ガラス :AR Plus マルチコート(クリア) 厚さ2mm
フランジバック :17.5mm
データポート :USB3.0(Type-C)
デバイスポート :USB2.0(Type-C)
内部キャッシュ :512MB DDR3
接続規格 :31.7mm 差し込み / M42 P0.75mm
質量 :約 420g
筐体直径 :78mm
対応 OS :Windows7,8,10,11
付属品 :1.25″ノーズピース、キャップ(1.25“、M42)、USB3.0 Type-C to A ケーブル(2m)、 USB2.0 Type-C to C ケーブル(0.5m)、USB2.0 Type-C to B ケーブル(0.5m)、4点チルトプレート、M42-M42 20mm 延長筒、M42-M48 17.5mm 延長筒、M42-M48 0mm ステップアップリング、エアーブロワー、六角レンチ、ドライバー、M2.5 ネジ×15、セミハードケース、ケーブルバンド 

製造元 : Player One
価格 : 99,990円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ